So-net無料ブログ作成
検索選択

日本の慢性的な歴史痴呆症状がまた再発した 人の歴史の基本も分からない日本裁判所 日本人は過去反省を徹底せよ [特定アジア(南北朝鮮+中国)]

[社説]日本大法院のわい曲された「靖国歴史意識」

日本の慢性的な「歴史痴呆」症状がまた再発した。
 靖国神社に合祀された韓国人らの遺族約250人が要求した韓国人犠牲者合祀撤回訴訟で日本大法院が訴訟を棄却したのだ。
大法院は合祀は靖国神社が判断、決めたこととして日本政府の責任を回避した。
(合祀するかしないかの最終判断は靖国神社ですけどw)
さらにあきれるのは遺族たちに合祀を通知したと言って、遺族たちに何かを強制したり具体的な不利益を与えたことではないと付け加えた点だ。
(その通りですね、何を強制されたの? 具体的な不利益は何?w)
願わない戦争に引きずられて行って死んだか生きているかもしれぬ遺族たちに犠牲者を勝手に合祀しておいて強制しておらず不利益を与えたわけでもないと主張するのは人間の道理に合わない。
(兵隊を募集したら朝鮮人も殺到したんですけどw 国民の義務として徴兵されて前線に行ったのなんてほとんどいないだろ、朝鮮地方で義務になったのが終戦手前なんだからw)
人が死ねば故人でもその遺族が望む方式で葬儀を行って魂を慰める人の歴史の基本も分からない日本大法院の判断だ。
(お前らはお前らで好きなように供養すればいいだろw 神社は寺じゃねえよw)

靖国神社に安置されれば神になるという彼らの空しい主張を美化するために本人の意志と関係なく合祀された韓国人が2万1千人余りだ。
(日本の宗教観を貶めても意味ねーよw それぞれの文化があるんだよw)
台湾人も2万8千人余りにもなる。
(ほとんどの台湾人は朝鮮人と違うよーんw)
生きては強制徴用されて死んでも強制収容されていることだ。
(神社が魂を縛っているってか、馬鹿じゃねぇw)
2次世界大戦当時靖国神社は宗教施設でなく日本の侵略戦争を美化する国民教育の場としての役割がより大きかった。
(お前らの妄想w)
神社は当然軍部管轄であったし最高責任者は現役陸軍大将だった。
韓国人犠牲者を合祀したことに対して日本政府が責任がないと主張する日本大法院の常識が疑わしい。
(はぁ? そもそも合祀は悪いことじゃねえしw お前らが無条件反日なだけだろw)

独島(ドクト)領有権問題に歴史教科書わい曲などで韓日関係が悪化している時だ。
(それお前らが基地外なだけだからw)
日本大法院の今回の決定は両国関係はもちろん2次大戦犠牲国の中国からも激烈な抗議を受けるだろう。
(虎の威を借るキツネ? 韓国が犠牲国だと思っているのか?w)

日本は自ら孤立している。
時代錯誤的な日本大法院の歴史認識を嘆く。
わが政府も今回の決定に対して実効的な対応策を出さなければならない。
それよりさらに先んじなければならないことは日本人たちの徹底した過去反省だ。
(笑えるw)

釜山日報
http://news20.busan.com/news/newsController.jsp?subSectionId=1010110000&newsId=20111202000116


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。