So-net無料ブログ作成

日本は天使たちの叫びが良心に警鐘を鳴らさないのか?~第1004回水曜集会 [特定アジア(南北朝鮮+中国)]

http://www.amn.kr/imgdata/dj_hinews_asia/201201/2012011200571269.jpg
▲1004次水曜集会に集まった学生たち
http://www.amn.kr/imgdata/dj_hinews_asia/201201/2012011202352339.jpg
▲手紙文を読んでいる子供
http://www.amn.kr/imgdata/dj_hinews_asia/201201/2012011205587291.jpg
http://www.amn.kr/imgdata/dj_hinews_asia/201201/2012011204278940.jpg

「日本は公式に謝りなさい!謝りなさい!謝りなさい!」
「日本は賠償しなさい!賠償しなさい!賠償しなさい!」

いつもよりきれいな幼い天使たちの声が日本大使館の前にこだました。
1004回水曜集会に、とりわけ幼い天使たちの姿がたくさん眼に触れた。
1004回集会に天使たちがたくさん訪れてきたようだ、という小説家キム・ウンソン氏の言葉にみな愉快そうに笑った。
天気は鼻先をかすめる風がとりわけ冷たく感じられるほど鋭かった。

やはり政治家や偉い肩書を持つ人々は一人も見られない。
あどけない小学生、中高生、大学生らがキム・ボクトン、キル・ユンオクおばあさんのお二人様を親しく囲んで立っている。
(天使って朝鮮人の子供? 天使に反日洗脳教育? 先進国では子供には他者への愛情を教えるが?w)
遠く忠清南道公州からきた学生たちとのことだ。
2012年1月11日に開かれた1004回日本軍慰安婦問題解決のための水曜定期集会の風景だ。
(ただの反日集会だろw)

子供たちがおばあさん、がんばってください!
と書いた色画用紙を持って立っていて、ある子供はおばあさんたちに差し上げる手紙文を朗読した。
子供は手紙文で
「私たちは幼くて慰安婦おばあさんたちの話がよく分かりません。先生に話を聞いて知ることになりました。戦争すれば戦争だけすればいいのに、なぜ幼い少女たちを捉えて行って悪いことをして悲しくさせるのか分からない」
(先生に話を聞いて>洗脳w 少女たちを捉えて行って>そうなら朝鮮人女衒の仕業w)
としておばあさん頑張って下さいと挨拶をした後、手紙文が書かれた紙をおばあさんに伝達した。
手紙を受けた二人のおばあさんの顔には明るい微笑が浮かぶ。
(洗脳成功、ニヤッw)

日本大使館の前に立つ慰安婦平和碑はスカートとチョゴリを着た髪の短い少女像だ。
(反日妄想の具現化w)
13才の年齢で慰安婦に引きずられて行った少女を象徴するように幼くてあどけない姿で日本の謝罪を促すように大使館をぼんやり凝視している。
(朝鮮人女衒に連れられて行ったか売られて行ったかw)
(中略:平和像の説明)
集会が終わって日本から韓国に帰化したというある女性が帰る車中で、座ったキル・ユンオクおばあさんの手を握って
「本当に申し訳なくて恥ずかしい」
という心情を明らかにして頭を下げるとすぐにキル・ユンオクおばあさんは逆に
「私は日本人を嫌いません。私たちと似たような人たちに何の誤りがありますか。謝罪しない日本政府に誤りがあるのですね。」
としてその日本人女性を慰めた。
(朝鮮人、息を吐くように嘘を吐くw まぁ、嘘吐き婆ぁにとって割のいい仕事だからねw)

良心的な日本の民間人は自分の国が犯したことを恥じるのに、日本政府は相変らず公式謝罪どころか品位を問題にして慰安婦少女像の撤去を主張している。
(良心的>韓国人の嘘に騙される日本人&反日日本人w)
日本政府は一日もはやく、すでに気持ちで許す準備を終えたおばあさんたちに心より謝って許しを乞わなければならないだろう。
(嘘吐き婆ぁに許しを乞うようなことは何も無いねw)

天使のような目で毎日、日本大使館を凝視する少女像の目と毎週の水曜デモのたびに慰安婦少女像の前を訪れ日本に公式謝罪を叫ぶおばあさんたちを慰める幼い天使たちの叫びが良心に警鐘をならして恥を自覚するならばの話だ。
(お前らには嘘吐きを恥じる文化が無いからなぁw)

ソース:シンムンゴ(韓国語) 日本は天使らの叫びが良心に警鐘鳴らさないのか?
http://www.shinmoongo.net/sub_read.html?uid=30655&section=sc5&section2=%EB%AF%BC%EC%A1%B1/%EA%B5%AD%EC%A0%9C


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。