So-net無料ブログ作成

【メモ】美元はストーカー! 高嶋政伸との離婚裁判は底なし沼? [ニュース]

 俳優・高嶋政伸と妻でモデルの美元の“法廷対決”で注目の離婚裁判が1日、東京家庭裁判所で開廷した。
先に尋問に立った高嶋は、
「私は全身で強く抱きしめられないと寝られない女」
「私は月109万円必要な女」
などと主張していたことなど、美元の“特殊性”を次々と暴露した。

 昨年7月に離婚係争中であることを発表後、美元がテレビや雑誌で離婚裁判について語る一方で、沈黙を守ってきた高嶋の反撃が法廷での直接対決で始まった。
美元が
「怒ると手が付けられない状況になる」
ことを尋問で明かした高嶋は、続いて特殊な“美元ルール”で束縛されていたことなどを次々と証言した。

 第三者を入れた話し合いの場を持った際、一時金として300万円を渡した高嶋に対し、美元は納得せず、月100万円の生活費とお小遣い9万円を要求。
「私は月に合わせて109万円必要な女」
と言ったことを例にあげ、金についての要求が厳しかったことなどを訴えた。

 さらにベッドでは
「私は強く抱きしめられないと寝られない」
と要求され、それでは眠れないからと断ると、
「それが私の夢だったのに」
と責め続けられた、と明かした。
高嶋は美元の要求に応じることが苦痛となり、ストレスが原因で体調を崩したことから、2人で夫婦生活を改善しようと、2人で病院で診察してもらったことも告白。
その際、美元が医師から
「ないものねだりはしないように」
と“忠告”され、抱きしめられないと眠れないなら睡眠導入剤を飲むようアドバイスされたことなどを明かした。
 
 2人が直接対決するこの日の裁判は、17枚の一般傍聴券を求め、425人が並ぶなど注目を集めている。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120601-00000032-dal-ent


f94c147d-s.jpg----------------------------------

 俳優・高嶋政伸と妻でモデルの美元の“法廷対決”で注目の離婚裁判が1日、東京家庭裁判所で開廷した。
先に本人尋問に立った高嶋は、美元を「ストーカー」と表現し、「とにかく逃げたかった」などと証言した。

 昨年7月に離婚係争中であることを発表後、沈黙を守ってきた高嶋の反撃が法廷での直接対決で始まり、美元の“ストーカー性”を次々と暴露した。

 黒いスーツ姿の高嶋は、落ち着いた冷静な表情。
美元に殴られ
「左目が見えなくなり激痛が走った。失明するかと思った」
“DV”事件を明かし、
「このままでは被告(美元)に殺されると思った」
「とにかく逃げたかった」
と証言。
10年に別居を開始した際の状況について、別居の2カ月前から美元にバレないように少しずつ準備を始め、家を出たと説明した。

 さらに、別居後、撮影で京都に滞在中、ホテルに戻ると、美元がベッドの上に正座していた出来事も証言。
「なぜここにいるんだ?」
と聞くと
「お告げがあった」
と返され、
「これはストーカーだと恐ろしくなった」
と振り返った。

 この時、美元に付きまとわれ仕方なく一緒に東京に帰ることになったが、帰りの新幹線の車中で抱きつかれ、執ように
「キスしてくれ」
と迫られ、断りきれずキスしたところ、その様子を“証拠”にするように写真に撮られたことなどを明かした。

 ほかにも夜中の1時に突然ホテルに押しかけられ、
「私は妻だから部屋に入れろ」
とロビーで押し問答になった“事件”なども挙げ、美元の“ストーカー行為”により、
「スタジオから外に出るのもこわくなった」
などと証言した。
 
ソース:http://www.daily.co.jp/newsflash/2012/06/01/0005101799.shtml
----------------------------------

2chより↓

766 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/10/29(土) 22:42:26.92 ID:XlGeUR4f0 [3/7]
関係者に聞いたわよ、去年、政伸が京都撮影中の宿泊ホテルに夜中にストーキングしたんだって。
安いビジネスだから、「高島の妻です」ってカギ開けさせて、真夜中、ずっと寝てる政伸のベットに座って、じっと政伸を暗闇の中で見つめてたんだと。
目を覚ました時の政伸の恐怖。あと、政伸のジムの51.5てとこにも待ち伏せ。
これ全部、ずいぶん前から裁判ででてたらしい。止めなさい、ブス元!!!!

770 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/10/29(土) 22:54:06.10 ID:XlGeUR4f0
 もう、業界内で、広告代理店とかもろもろ有名な話ですよ。どこから漏れたのか知らないけど。
ま、ざまあみろ、ってことでwwww

772 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/10/29(土) 22:57:54.59 ID:XlGeUR4f0
京都は、確か「リノホテル」。ジムは「51.5代官山」スタッフ全員、凍りついたって。
電話して聞いてみれば。

779 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/10/29(土) 23:06:57.69 ID:XlGeUR4f0
裁判始まる前も、東宝に押しかけて「DVテープ出したら、政伸さんは終わりですよ」と詰め寄ったとか詰め寄らなかったとか。
とにかく、尋常じゃない。


【2008年】
01/xx 美元から政伸へ年賀状。
01/22 美元出演オムニバスドキュメント映画「東京ソーダ水」鑑賞デート。
02/xx 政伸が工藤夕貴に会うことを知り同伴(静岡県)を希望。
  その帰路、自分の母親の墓参り(富士山の麓)に政伸を誘う。
03/02  美元の「結婚を前提としない交際はしない」という言葉を受け、
  政伸が正式に交際を申し込む。
03/08  政伸、全デート10回ほどで電話にてプロポーズ。
  美元、父 栄次への報告電話後、婚約指輪を自ら友人@L.Aに発注。
04/11 婚約発表
04/16 婚約会見@帝国ホテル
05/12 結納
05/14-18? 12月に予定している親族だけの披露宴@香港の下見のため両家で香港へ。
  その際、忠夫の体調が優れないことを考え、両親(忠夫・花代)は
  ファーストクラスを自己負担。他の出席者はビジネスクラスで政伸手配。
  (月刊宝島2012年4月号)
  美元:「そんなのおかしい。私の父と差を付けるのは理解できない。
      それなら別々の便にして!」(週刊文春2011年7/28号)
08/31 挙式@渋谷 氷川神社&立食披露宴(3時間40分)@帝国ホテル。
  両家あわせて500人程度のところ美元が500人招いて720人になり超混雑。
  祝儀を差し引いても2000万円の出費は高嶋家持ち。(月刊宝島2012年4月号)
09/08 入籍:婚姻届を父 栄次と待つ実家近所の喫茶店まで政伸に持参させた後、提出。
09/13 女友達とニューカレドニア5日間の旅
10/05 美元、恵比寿の高級賃貸マンションへ引越し&新婚生活開始。
10/27 友達と京都旅行。日帰り?-政伸の誕生日-
11/15-28 美元、ドラマ撮影-京都滞在
12/27 美元曰く「父、兄とはじめての家族旅行」として香港へ。
12/29 香港で二度目のプチ披露宴。友人同伴。
   しかし、忠夫夫婦と兄・政宏夫婦は不参加。

【2009年】
01/06 踊るさんま御殿-新春スペシャル版出演。
01/11 父 栄次の親戚@静岡へ1泊2日
01/16 女友達6人とソウルへ3泊4日
01/20 女友達2人と福岡へ3泊4日
  22日シルビア出演舞台「ミスサイゴン」観劇&アポ無し楽屋訪問。
02/02 TBS山村美沙13回忌追悼特別企画「燃えた花嫁」放映-水木理沙子 役
02/03 友人たちと恵方巻きの会。 
02/06 友人が泊まりに来る。この日は義母 寿美花代の誕生日。
  プレゼントは、フェルトのアップリケを手縫いしたフリースのパーカー。
02/07 前日に引き続いて友人達合流で自宅で午後のお茶会。
02/08 父 栄治・兄 輝一と。諏訪参り
02/10 友人の誕生日eveパーティ@恵比寿自宅。友人二人と政伸も一緒にお祝い。
02/12 政伸と新潟へ2泊3日の旅
02/xx 美元はろくに食事も作らず掃除もせず、政伸はストレスからくる不眠や
  頭痛を訴え始める。(週刊文春7/28号)
03/25 着物コレクション、夫婦でモデルとしてランウェイを歩く。
03/31 「ごきげんよう」出演(藤吉久美子はしのえみとともに<夫が俳優トリオ>)。
04/04 TBS「オールスター感謝祭」出演
04/14 踊る!さんま御殿!! 有名人の妻スペシャル出演
05/16&6/8 「たかじんの胸いっぱい」出演<美元が夫 高島政伸のマル秘素顔暴露>」
06/26 美元、250人規模の誕生パーティを開催。政伸から昨年贈られた大漁旗。
   栄次・輝一も参加。
06/28 兄輝一と高尾山へ散策。
06/29 政伸によるお手製ディナー。
07/xx 結婚当初、断酒していたが飲酒再開。たまに眠薬服用時の飲酒で記憶を
  なくすほどの酩酊状態も。酒グセも悪くなったと美元の知人。
  (週刊文春7/28号 夫婦の知人証言)
08/12-16 友人と九州5日間旅行
08/25 朝日放送「上沼恵美子のおしゃべりくっきんぐ」放映
   →以降、テレビ・映画等の仕事はなし。
08/27-31 父 栄次と台湾5日間旅行。(挙式1周年記念日スルー)
09/04-12 朋ちゃんとニューヨーク旅行。(入籍記念日スルー)
09/14-25 友人と中国・チベット旅行
10/19-11/18 イギリス30日間の旅。(政伸の誕生日スルー)
12/06-23 韓国17日間、美元一人旅(語学学校)。
 
【2010年】
01/xx 家賃や光熱費は政伸の給料から天引きされることから、その他生活費
  (=お小遣い)として月30万円を美元へ渡し始める。(週刊文春7/28号)
01/02 芦澤家にて新年会。政伸、美元のいとこの子ども達のお年玉を用意させられる。
01/05 政伸との喧嘩をブログに記載。
01/09-16 政伸とタヒチ旅行
01/25 父栄次が、深夜酔っ払って友人同伴で政伸宅に遊びに来る。
   政伸は翌日からドラマ撮影スタート。
02/04 美元、輝一に政伸宅の掃除をさせ、昼食を振る舞う。
02/27 美元、大阪の友人の結婚式に参列。
02/13 それぞれの親同伴でジャズライブ鑑賞@サントリーホール。
02/28 美元、ブログに泣き顔アップを掲載。
03/06 友人5人でインド旅行。成田まで兄輝一が送る。
03/08-20以降 現地にて、男性監督及び友人1人と合流。乱痴気誕生パーティ用PV撮影。
05/xx 美元、お小遣いを50万円に増額させるも、『足りない』と100万円を政伸に要求。   (週刊文春7/28号)
05/xx 政伸、寝室を別にしたいと望むも美元と口論。以下↓詳細。
  ・睡眠薬と酒で酩酊した政伸が美元家族の悪口を言い始め、
   『お前なんか死んでしまえ!』とアイマスク着用で就寝。
  ・カッとなった美元が平手で政伸の左ほほを叩く。
  ・左目あたりを強打された政伸はしばらく目が開けられず、
   『失明するかと思った。役者の顔を殴るとは許せない』。
  ・激高した政伸が反撃 「大声をあげ、殴る蹴る、引きずり回す」(美元談)。
  ・翌日、美元は病院で全身打撲など全治一週間の診断書を取得。
  (週刊文春7/28号) 
  ・同5月 ブログに「心が透明人間になってしまうような出来事がありました」。
  ※美元は2007年10月よりテコンドーを習い始めている@美元ブログ。

【2010年(後半) 】
 06/29 美元乱痴気誕生パーティ@youtube。 費用500万(女性セブン8/11号)
  ・高嶋のスピーチ「美元の夫をやってます。夕方美元から電話があり、
   『今日スタッフに渡すお金(150万?)がないから 封筒に入れて持ってきて』
   と言われました。」(美元ニヤニヤ)
07/11-14 友人と北京へ
07/28 ツイッターで「猫かっちゃった」とつぶやく。
08/22 猫『はちこ♀』『こはく♂』を飼い始める。6月生まれの姉弟猫。
08/31 美元、"政伸さん病"にかかる。「政伸さんに会いたいよ~ 声ききたいよ~
  (もっとお金頂戴よ~)」。
08/xx  別居(高嶋が自宅マンションを出てホテル暮らしへ)。別居期間中の
   お小遣いとして、月45万円を美元に支払っている。(前出の夫婦の知人)
09/xx  離婚調停開始するも決裂。
09/04 群馬、赤城乗馬クラブ。
09/26 父、兄とお墓参り。お墓にもたれかかる写真あり。「初めて自分で運転した」。
11/28-12/1 友人(男女)と屋久島
12/04 友人と鎌倉
 
【2011年】 
 美元、今年になり合コンにも参加し始める。 
02/02 政伸、裁判を決意。
03/xx 政伸、裁判申し立て。
03/21 美元、男性同伴でシンディーローパーのライブへ行く。
05/18 美元、引越。現在、不動前在住。
06/29 美元誕生日パーティ300人会費5000円@恵比寿 Act squre。高見恭子も出席。
07/上旬 美元、都内リサイクルブランドショップへ若い男性と訪れる。
07/11 3回目裁判。そして一連の離婚騒動が公になり、芸能ニュースを賑わす。
07/13 政伸、離婚裁判中であることを所属事務所を通して公表。
07/14 美元、ブログで、関係修復を望んでいることを 明らかに。
  ・女性自身8/2号「妻への批判に美元逆襲 うつ病のマザコン男!!」
  ・週刊文春7/28号「高嶋政伸 “離婚法廷” 好感度俳優&美人妻のウラの顔」
  ・女性セブン8/4号 高嶋政伸、母・寿美花代「あの嫁の産む孫はいらない」
   -離婚バトルの裏事情
  ・女性セブン8/11号 高嶋政伸の「不眠」と「呪文」と「生命保険」
   -泥沼離婚裁判舞台裏
  ・週刊女性8/16号 姑・寿美花代を激怒させた嫁の本性 ─ 政伸の5000万円
   提示ハネつけた! 美元が執着する高嶋家の「カネ」と「ブランド」
08/19 エコバッグ製作指導で釜石滞在。ブログに「災害対策本部」表示前での
  笑顔の記念写真を「今日の私服」とファッションチェック用に使用。
08/21 美元、ブログで「笑顔の記念写真」撮影及び掲載経緯説明&誕生日パーティーが
   チャリティーを兼ねていたことを明らかに。
08/22 ブログのプロフィールを大幅修正。「来歴」は完全に削除。
09/13 第四回公判
  ・女性セブン9/29・10/6号 泥沼離婚裁判第4回公判で新展開 窮地高嶋政伸
   妻・美元が提出した「DV音声」に一部始終
10/01 TBS「オールスター感謝祭」出演 200人中175位
  ・週刊新潮10/13号【ワイド】地獄を見た「男と女」まだ嫁と戦争中!
   高嶋政伸の異常性格に関する「仮面の告白」
12/18-19 ブログコメント欄開放(承認制を外す)し、プチ炎上。
   翌日コメント欄閉鎖→承認制で再開&以降過去記事絶賛改竄中。 
 
【2012年】
01/22 TBS「サンデージャポン」生出演。
01/31 高嶋兄、ミュージカル「エリザベート製作発表会見にて取材を受け「泥沼」発言。
02/01 フジ「スーパーニュース」にて独占インタビュー。
03/05 YouTubeに「DV音声」がupされる。
03/07 「DV音声」動画urlが2chスレに張られ、関連スレ乱立。
  問題の動画や複製は随時削除されている模様。
03/15 『女性セブン』2012年3月29日・4月5日号に裁判所に提出された
  音声(30分50秒)の内容が掲載(?)
03/25 TBS「サンデージャポン」生出演、現在の状況を「昼ドラみたいで面白い」
  と語る。元カレとの交際については「二股」との指摘も…
04/12 『週刊文春』2012年4月19日号で別居後の整形手術告白。
05/04 フジ「得ダネ」出演 「嘘をつくのが苦手」と語る。


■よくある質問(暫定版)

Q:国籍は?台湾人を名乗っていた?

A:日本国籍。
母親は結婚前に帰化した韓国系日本人、父親も日本国籍。
美元は日本人として生まれた、日本国籍の日本育ち。
美元ブログによると父親の祖先は静岡の武士の家系とのこと。
「台湾クォーターを名乗っていた」「日台ハーフ」という話、婚約を伝えるwebニュースでの誤表記と、美元がモデル時代に使っていた芸名「惠東 美元keito miwon」から台湾系を自称していたとの疑惑もあるが…

映画「M」公開時点でも日韓ハーフをアピールしていたし、政伸との出会いのきっかけとなったドラマで韓国人役を演じた際にもブログで韓国系をアピールしているので政伸が知らなかったとは考えにくい。
「結婚会見(婚約会見)の際に『日台ハーフ?』という質問に美元が『韓国』と訂正したあたりで政伸がしどろもどろになった」との書込みから。「政伸は会見で事実を知った」と認識する者もいる。
芸スポにスレが立った際には「さんま御殿出演時にテロップが日台ハーフだった」とのコメントもあり、何らかのミスが疑惑の基になっている可能性あり。


「朝から喫茶店でモーニングを食べ、パチンコへ行く」 生活保護受給者の優雅な生活 [ニュース]

生活保護について、本紙にこれまで多数の意見が寄せられている。
そのほとんどが、不正受給に対する怒りや疑問だ。
身近にいる一部の受給者の生活ぶりに「いい暮らしをしている」と感じる人が多く、「仕組みを考え直す時期だ」と指摘している。

 《戸籍上だけ離婚した夫婦がそれぞれ生活保護を受け、アパートの部屋を隣同士で借りて働き、東京の大学に通う息子に仕送りをしていた》

 大阪市西成区の女性は知人のケースを挙げ、生活保護をめぐる現状を
《不条理だ》
と記す。
こうした意見は地域に関係なく寄せられており、同市西淀川区の読者は
《朝から喫茶店でモーニングを食べ、パチンコへ行く人がいる》
と、一部の受給者の暮らしぶりに疑問があるとつづっている。

 怒りや疑問は行政にも。大阪府八尾市の女性は
《安易に受給資格を与えている》
と批判。
別の読者は
《今の制度はおかしい。年金より高い場合もあり、勤労意欲がなくなる》
と、制度の弊害を指摘する。

 一方、批判の強さにもかかわらず、制度は必要だとする意見が大勢だ。
ある読者は
《大切なことは不正受給を減らし、本当に困っている人を助けること》
と言及。
医療関係に従事しているという読者は
《本当に困っている方が助かる社会保障なら、私は喜んで税金を払いたい》
としている。

ソース 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/120602/wlf12060208320004-n1.htm
---------------------------------

まじめに働いて税金を納めている者が、不正受給者を非難するのは当然のことだろ。
河本やキンコンを擁護したり、話をそらそうとしている奴はおかしいだろ。
テレビは擁護が酷過ぎる。
特に芸人ども。

生活保護は本当に死んでしまうかもしれない人だけに与えるべきだ。
なので施設に集めろ。
そうすれば職業訓練もさせやすいし、労働を課すこともしやすいだろ。
差別がどうとかいうのがいるが、心ない人間はどんな社会にも一定数はいるので、生きるか死ぬかの人間であれば、そんなことにこだわっている場合じゃないだろ?
差別がどうとか言っている自称知識人は、なるべく金がかからない不正受給を無くす案を言え。

なんのデメリットも無ければ、そりゃ騙してでも貰おうとするやつが増えるだろ。
むしろデメリットを与えろ。
そして絶対必要なのは、外国人へのナマポ支給は止めること。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。