So-net無料ブログ作成

李大統領 「天皇謝罪要求?…私の真意曲げられて報道」「慰安婦…なぜ日本は法律論出す?」「韓日、悪化させたくない」 [特定アジア(南北朝鮮+中国)]

★<韓国大統領>「真意曲げられ残念」 天皇謝罪要求発言

・韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は5日に日韓関係の専門家らを集めた非公式の朝食会を青瓦台(大統領府)で開き、自身の天皇陛下に対する謝罪要求発言について、改めて
「発言の真意がねじ曲げられ伝わっており残念だ」
と述べた。
歴史問題解決に向け、存在感の大きな天皇が訪韓し言葉を述べれば、より大きな成果が得られるだろうとの趣旨だったと説明したという。
 出席者が9日、明らかにした。

 朝食会は約2時間、参加者が自由に発言する形で行われた。
李大統領は
「過去の歴史問題で対立があるのは残念に思う」
と話し、天皇の訪韓とその言葉があれば
「韓国国民も納得するのではないか」
と語ったという。

 旧日本軍による従軍慰安婦問題などについて日本政府は
「賠償や財産、請求権の問題は法的に解決済み」
との立場だが、李大統領は
「なぜ法律論になるのか」
といら立ちを示し、
 「日本は柔軟に対応してほしい」
と強調。
そうした思いが竹島上陸につながったと示唆した。
 一方、竹島の領有権問題については今後、
「刺激的な言動をとるつもりはない」
と抑制に努める姿勢を明らかにしたという。

 出席者の一人は取材に対し
「李大統領も、韓日関係を悪化させるのは良くないという基本的な認識を持っていることが分かり安心した」
と話した。

 一方、青瓦台は9日、朝食会が開催されたことを認めたうえで、日本側はこれまで慰安婦問題で
 「法的責任を認めたと受け取られる言動を回避しようときゅうきゅうとしてきた。(大統領は、今回の食事会で)その態度が問題解決を難しくしているという印象を披露した」
とするコメントを 発表した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120910-00000019-mai-kr
-----------------------------------

いやいや、必死に火消しをしているようだが嘘ついて納得させようとは相変わらず朝鮮人だな。

法をもとにした約束を理解できない野蛮人どもと、話し合いで問題を解決しようとするからこういうことになる。
日本が嘘吐きの言動を嘘だとちゃんと指摘しないからというのもあるだろう。

このような心にもない嘘吐きの発言を、日本のマスゴミが韓国よりで報道するのが目に見えるようだ。


タグ:韓国 嘘吐き
nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。